戻る 時間預託活動
  ハウスヘルパーのご利用を!
(掲載年月:2011/12)
報告:東 好秋 (4地区)
  ナルクの時間預託活動の中で①家事支援、②庭、植木の手入れ、 ③送迎、④パソコン指導などがありますが、これら4つのどれにも入らない日曜大工的なこと、便利屋的なことをやるのがハウスヘルパーです。
 従いまして、規模が大きなことはできませんが、小規模な大工仕事、左官、土木、電気工事などをやらせてもらいます。
 中でも昨年から電気工事士の免許を持つ方がコーディネーターとして活動してもらっていますので、電化製品の故障診断や不具合の修理、照明器具の取り換えなども可能です(中にはできないものもありますが)。
 例年、依頼事項ではペンキ塗り、網戸張り替えが多くあります。 珍しい事柄では排水口(排水溝 )が詰ったので解決してほしいというような依頼もありますので、こんなこと頼めるのかなと思われているのなら、ご遠慮なく事務所を通じて依頼してください。 コーディネーターがお伺いして、できるのか、できないのかをまず判断させてもらいます(素人集団ですからできないものもあります)。
 重要なお知らせを一つ、火災の怖さは皆さま十分にお分かりのことと思いますが、住居に火災警報器の取り付けが義務付けられております。
 新しい家や新しいマンションには火災警報器が初めから付いているのですが、まだ付けておられない方は早くお付けになることをお勧めします。 離れた所で火が発生してもご自分が寝ている部屋の火災警報器が知らせてくれるタイプがあり
ますから申し付けてください。