2005年度 ~ 2017年度定時総会
2018年度 定時総会(第24回)

◆開催日時:2018年6月7日(木)13:00 ~ 17:452018年度定時総会の案内チラシ
◆開催場所:「メセナひらかた」多目的ホール
◆出 席 者:枚方市伏見市長、市幹部3名、社会福祉協議会武会長、ひらかた市民活動支援センター中村事務局長、
       ナルク本部西村事務局長、ナルク交野拠点戸田代表 + 会員175名

2018年度定時総会 式次第 ・・・司会:三塩美津江会員(4地区)

1)開会の辞
2)和田代表の挨拶
3)来賓のあいさつ
4)議長選出
5)議事
  <第一号議案>
   ①2017年度 活動報告 主な活動内容
   ②2017年度 会計報告
   ③2017年度 会計監査報告

<第二号議案>
 ①2018年度 運営委員の選任・退任並びに活動の分類と担当
<第三号議案>
 ①2018年度 活動計画
 ②2018年度 収支計画
以上、議事は賛成多数で全て承認されました。
6)議長解任
7)閉会の辞


事務局 向井 範雄

 第一部は三塩美津江会員(4地区)の司会で進行し、今年も伏見枚方市長はじめ、関係団体のご来賓の御臨席を頂きました。和田代表の挨拶に続き、ご来賓から心強いお祝辞がありました。議長には四角利和会員(9地区)、書記に神崎富貴子会員(8地区)が選出され、議案書に沿って2017年度の活動結果報告、2018年度の人事及び活動計画が提案され満場一致の承認で滞りなく終了しました。



中馬 妙子(4地区)

 第二部の公演は、京都で結成された日本でも数少ないラテンコーラスグループ 「エルマノス・ミシマ 」の素晴らしいラテン音楽に酔いしれました。(エルマノスはスペイン語で兄弟)大きなつばの帽子のソンブレロ、肩から垂らした色彩豊な布のサラッペの素敵な衣装で、ベサメムーチョから始まり、セジャマ ・フジヤマ 、コーヒールンバ 等 次々と演奏されるラテンのリズムに、思わず踊り出したくなる素晴らしいひと時でした。
 最後のラ・バンバでは、手拍子で会場全体が揺れ、アンコールは「別れの朝」で、何とも名残惜しい雰囲気での終了となりました。

奥島 寛治(8地区)

 第三部懇親会は、場所を2階から6階に移動し、各地区毎にテーブルに着席。西村本部事務局長の乾杯の音頭で宴がスタートしました。お弁当をいただきながら時間が経つにつれて、あちらこちらで歓談が始まり、隣の人とお話をするのにも大きな声で話をしないと聞きづらい状況となる程盛り上がっていました。
 その後、新入会員6名が前へ出て1人ずつ自己紹介をしました。会場から「頑張って下さい」と激励を受けていました。最後は、オー・ジーンズの演奏のもと、お馴染みの「憧れのハワイ航路」「生涯現役の歌(青い山脈)」を全員で合唱し三本締めで閉会となり、楽しい懇親会は終了しました。

定時総会に出席のみなさん
定時総会に出席のみなさん
ご来賓のみなさま
ご来賓のみなさま
新運営委員(3名)のみなさん
新運営委員(3名)のみなさん
グループ「エルマノス・ミシマ 」の演奏
グループ「エルマノス・ミシマ 」の演奏
懇親会で新入会員の紹介
懇親会で新入会員の紹介
和やかな懇親会風景
和やかな懇親会風景

« Back