戻る
2014年度 定時総会(第20回)
「定時総会」案内のチラシ⇒こちら
開催日時 :2014年6月20日(金) 13:00 ~ 16:50
開催場所 :「メセナひらかた」F大会議室
出席者数 :枚方市市長 竹内 脩様、枚方市市民安全部部長 佐藤伸彦様、枚方市地域振興部部長 宮本勝裕様、
枚方市福祉部部長 山口 広様、
社会福祉協議会会長 高野 勝様、ひらかた市民活動支援センター理事長 植田奈保美様、
「エイジーフリー星が丘」施設長 岩崎利満様、「ファミリーポートひらかた」施設長 山下裕美様
ナルク会長 高畑敬一様、ナルク交野拠点代表 戸田十九一様 + 会員185名
内  容 ※近藤代表・竹内市長・高畑会長の挨拶、第2部講演会の動画 ⇒ こちら
●第1部 :第20回定時総会の概略次第 (総合司会:一宮 順世会員)
1) 開会の辞 6) 来賓の挨拶
2) 近藤代表の挨拶 ①社会福祉協議会  奥野副会長
3) 議長選出 ②ひらかた市民活動支援センター 
4) 議 事          理事長植田奈保美様
①2013年度 活動報告 主な活動内容 ③ナルク 高畑会長
②2013年度 会計報告 会計監査報告 ④ナルク交野拠点 戸田代表
③2014年度 運営委員・監査・顧問の選任・退任 <枚方市関係の来賓挨拶>
④2014年度 活動計画 ①竹内枚方市長
⑤2014年度 収支予算 ②枚方市市民安全部 佐藤部長
<質疑応答> 上記議案は、賛成多数で承認。 ③枚方市地域振興部 宮本部長
5) 議長解任 ④枚方市福祉部    山口部長

<総合司会(1・2部)の一宮会員>

<近藤代表の挨拶、活動報告、2014年活動計画>

<竹内枚方市長の挨拶
「皆さんもぜひ枚方市議会へ足を運んでください」>

<高畑ナルク会長の挨拶
「ナルク会員の70歳は世間の70歳とは違う」>

●第2部 :講演 講師:大阪ボランティア協会 早瀬 昇氏

<講演の早瀬 昇氏>

<早瀬氏「ボランティア活動は無理せず、楽しみながら」>

●表 彰 ナルク「天の川クラブ」設立20周年記念式典での会員功労者表彰(表彰者 24名)

<左の演台にて小山晃会員が、24名の会員功労者を代表
して謝辞を述べる>

<「エイジフリー・ライフ星が丘」岩崎施設長から
感謝状を、「これからもよろしくお願いします」>
「総会レポート」20年の重みと存在意義を感じました
報告:橋本 政喜 (6地区)
 設立20周年という節目、「メセナひらかた」に185名の会員が集まり、和やかな雰囲気の中で第20回定時総会・記念式典が始まりました。
 総会冒頭、近藤代表は力強い言葉で、会員相互扶助活動の大切さ、高齢>化対応への新たな活動充実などを語られ、「天の川クラブ」の方向を私たちに示されました。
 続いて岡本議長のもと、議事審議はすべて拍手で承認され、いよいよ記念式典の始まりです。
高畑会長をはじめ、関係先の来賓の方々は祝辞で、今までの地域福祉の関わりや今後の期待など語られ、ナルクが地域社会に貢献していることを実感しました。
 その後の記念講演では、社会福祉法人「大阪ボランティア協会」常務理事の早瀬 昇氏がボランティアのテーマで、ユーモアがあふれウィットに富んだ話に皆さん引き込まれ、身を乗り出して聞き入り、笑いと頷(うなず)きっぱなしで時間を忘れるほどでした。
 その中でボランティアの基本は、燃え尽きないよう無理せず自由に、「好きだから」が活動の原点である、という話に何かすっきりしたものを感じ、ナルクの活動に参加できることの喜びを深くしました。
 続いて「天の川クラブ」発展に大きく寄与された会員功労者24名に近藤代表から感謝状と記念品が贈呈され、受賞者を代表して小山 晃氏が感慨深げに設立時の話をされ、会場の皆さんは「この方々のお蔭で今日がある」との思いを込めて満場の拍手で讃(たた)えました。
 動画集
近藤代表の挨拶 竹内枚方市長の挨拶 高畑ナルク会長の挨拶

ページのTOPに戻る
ページTOP戻る