会員だより 戻  る 掲載日:2010/06/14

家事支援でお世話になっています!
投稿者:清水 衣子 (4地区)
 気候不順の春が過ぎて、次ぎ来る夏は落ち着いてくれるでしょうか。 私がナルクの会員になってから二年余りになりますが、お世話になるばかりの会員でいつも申し訳なく思っております。
  ほとんど毎日お医者へ行っておりますので、朝の片付けがいわゆる“しんどい”のです。 そこで週三回ですが、朝早くから会員の方に家事のご面倒を掛けております。 おかげさまで気楽に医者に行くことができます。 心から感謝しております。 
 代わる代わる来ていただいておりますが、どなたも得手に合わせて親切な仕事をしていただいておりますので喜んでおります。集まりのあるときの送迎もお世話になっております。 
 とうとう今まで生きてしまいましたが、もう少し若かったらなと思うことはしばしばです。今になったら何もできません。 「歳は取りたくないわね」は年寄り同士の愚痴です。若いうちにできることをやっておけばよかったと後悔しております。
 何のお役にも立てず、お世話になるばかりで感謝々々のみでございます。 ナルクの会のますますの発展を念じています。
(編集者注:この原稿は、4地区の家事・介助支援コーディネーターの石西正子会員からお願いしたものです。 筆者の清水会員は最近、米寿を迎えられました。)