スポーツ・文化
掲載日:2017/01/16
ミュージックベルとの出会い

木村 明子(1地区)

小学校のクリスマス会
小学校のクリスマス会
 新年を迎え今年に向けての抱負を考えながら「ミュージックベル」の活動と私のベルに対する思いを振り返ってみました。
 私はナルクに入会して7年になります。音楽の好きな私は「遊びの玉手箱」の中にベルのチームがあることを知りベルをしたいと思いメンバーになりました。
 練習や演奏に行くのが私の楽しみです。現在メンバーは19名で熱心な先生の指導のもとに、毎月2回和気あいあいと真剣に練習しています。年数回は、老人ホームや小学校にボランティア活動に行っています。老人ホームでは同年代の方々の笑顔をいただき、小学校では元気をもらっています。
 12月10日は小学校のクリスマス会、17日は老人ホームのクリスマス会にベルの演奏に行きました。ベルは8パートに分かれて1曲を奏でますので最近全員で合わす難しさを年齢と共に感じていますがこれからもベルを楽しみたいと思います。

« Back